2022年06月28日

柚木町獅子舞

 7月10日の日曜日、柚木町の獅子舞が行われます。毎年7月の第二日曜日に行われていましたが、昨年、一昨年はコロナウイルス感染対策のため中止になっていました。
 柚木町の獅子舞は大中小3匹の唐獅子が一匹づつに分かれ、それぞれ集落を朝から練り歩き、夕方3時半から4時頃、即清寺に集合し3匹そろって舞を披露します。地域の人々の無病息災を願い、続いてきた行事です。
 唐獅子はインドで百獣の王と称されたインドライオンがモデルといわれ、仏教ではお釈迦さまの一族を守護する霊獣とも伝えられていることから、獅子舞は仏教とも縁の深い行事と言えそうです。
 
 
 
 
posted by 即清寺 at 21:56| Comment(0) | 日記

2022年04月11日

花まつり

 4月8日は花まつり。仏教の開祖、お釈迦さまのお誕生日です。うまれた時のお姿のお釈迦さまに甘茶をかけてお祝いします。
IMG_6593.JPG
 甘茶をかけるのは、お釈迦さまがうまれた時に甘い味の雨が降り、お身体を洗い流したという伝説がもとになっています。
InkedIMG_6594_LI.jpg
 よしの保育園の子どもたちもお参りにきて、お釈迦さまのお誕生をお祝いしてくれました。
posted by 即清寺 at 16:12| Comment(0) | 日記

2022年04月03日

久石山不動尊護摩供養

 4月3日は久石山不動堂で護摩供養が厳修されました。久石山とは柚木町一丁目の旧地区名、久戸沢、石原、山崎の頭文字で古くからこの地域の方に守られてきました。愛宕神社境内の西脇に建つ不動堂で、毎年4月に即清寺住職により護摩が焚かれます。明治時代には眼病に効くお不動様と評判を集め、毎月28日の縁日には行列ができるほどにぎわったと伝わっています。
IMG_4641.JPG
 堂内の巌窟の中に小さな不動明王がお祀りされています。お不動さまは鎌倉権五郎景政の念持仏と伝えられています。鎌倉権五郎は源義家に仕え、戦で右眼を射られながらも奮戦し、鎌倉武士の鑑と称された人物です。
posted by 即清寺 at 16:02| Comment(0) | 日記