2017年09月20日

芸術の秋

16日は柚木町在住のピアニスト、光野真理さんが本堂でコンサートを行いました。光野さん作詞作曲の地域にちなんだ歌のほか、創作舞踊の野口祥子さん、市内在住の編曲家でドラマーの錦織裕之さん、6弦ベースの重廣誠さん、柚木町出身のギタリスト久保裕樹さんが出演されました。光野さんが般若心経をアレンジした楽曲を披露するとのことで、私も急遽、住職の読経に合わせて般若心経を息子とともにたたくことになり、さらには和太鼓奏者林英哲師作曲の「六大響」も息子とともに披露させていただきました。
 一夜限りのコンサートですが、気軽に寺とのご縁を結ぶ機会にしていただければありがたいことです。
 10月15日には、昨年も出演したホッチポッチミュージックフェスティバルに仲間の僧侶とともに参加します。横浜市関内駅前で午後2時20分頃から、20分ほど真言宗豊山派に伝わる声明(しょうみょう:メロディーのついたお経)を披露させていただきます。ご興味ございましたらぜひお出かけください。
posted by 即清寺 at 10:10| Comment(0) | 日記