2018年07月16日

東圓寺施餓鬼会

 10日は河辺にある東圓寺の施餓鬼会でした。東圓寺は阿彌陀如来が御本尊のお寺です。法要の前に豊山派仏教青年会の和太鼓奉納演奏が行われました。和太鼓は、プロの和太鼓奏者である林英哲氏作曲の六大響、千の海響の演奏の後、参拝の方々の読経の声に合わせての般若心経でした。とても暑い日でしたが、大勢のお参りの方でにぎわっていました。
 

IMG_0519.JPG

本日の職衆
東圓寺住職、純榮師:導師
青梅市成木 高水山常福院住職、定融師:回向(法要の一番最後のお経の唱え始めの一説を発声する役目)
青梅市二俣尾 泉藏院住職、崇峻師:経頭(お経の唱え始めの一節を発声し調子をとる役目)
栃木県茂木町 大樂寺住職、崇慧師:施餓鬼経頭(施餓鬼棚供養のお経の唱え始めの一説を発生する役目)
奥多摩町丹三郎 長福寺住職 正見:打鳴(うちならし:施餓鬼塔婆供養の時に金を打ち鳴らす役目)
青梅市今井 藥王寺副住職、貴志師:堂達(銅鑼を打つ役目)
調布市 常性寺副住職、昌憲師:讃頭(節のついたお経である声明の最初の一節を発声する役目)

和太鼓奉納演奏太鼓衆
豊山太鼓千響 東京六号仏教青年会メンバーより
東圓寺住職
泉藏院住職
長福寺
青梅市滝ノ上 東光寺副住職、敏誉師
東大和市奈良橋 雲性寺副住職、光也師
posted by 即清寺 at 08:46| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: