2018年09月30日

真言宗豊山派東京六号支所御詠歌大会

 28日は西多摩、東大和周辺寺院の豊山流御詠歌大会が立川市のセレモア立川会館白峯殿で開催されました。今年は、第十回の記念大会でもありました。午前中は木更津市新御堂寺の藤平貞順詠秀による御詠歌講習会、午後は各御詠歌講による舞台での登壇奉詠の後、福島県伊達市保原町・圓福寺住職・石井祐聖僧正の愉快かつ熱のこもった法話に聴き入る一日でした。即清寺からも十名の講員さんが参加しました。

IMG_0815.JPG
IMG_0816.JPG
IMG_0817.JPG


今年の参加御詠歌講
五日市・豊山流大師講秋川大悲願寺支部
東大和市清水・豊山流大師講三光院支部
川崎市登戸・豊山流大師講登戸光明院支部
青梅市友田町・豊山流大師講花蔵院支部
青梅市柚木町・豊山流大師講即清寺支部
東大和市芋窪・慶性院御詠歌講

また、セレモア立川の皆様、メモリアル青梅の社長さんにもボランティアで大会の運営に多大なるご協力をいただきました。




posted by 即清寺 at 18:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: