2018年12月18日

名物和尚の法話会

 14日に巣鴨の江戸六地蔵・眞性寺で開催された、法話研鑽会主催の、名物和尚の法話会に行ってきました。
IMG_1192.JPG
IMG_1194.JPG
 眞性寺は即清寺の住職が若い頃に住み込みで修行していたご縁のあるお寺です。
IMG_1193.JPG
 今年の法話会は、真言宗豊山派布教研究所の所長を務められている、古河市東光寺住職、政彦僧正にご登壇いただきました。
 また、法話研鑽会の僧侶も以下の方々が前座として、お話しされました。
横浜市、西光寺・杲潤師
埼玉県美里町、普門寺・弘道師
文京区大塚、大本山護國寺・龍典師
桐生市新里町、瀧興寺・求法師
不肖、私も「成道会」や「人を悼むこと」などについてお話しさせていただきました。
IMG_1195.JPG
 法話研鑽会のお話し会は、上の写真の阿彌陀堂で行われます。青いのぼりが目印です。次回は平成31年1月24日、初地藏のご縁日です。
 
 


 
posted by 即清寺 at 15:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: