2019年04月09日

花まつり

 4月8日は仏教の開祖であるお釈迦様が誕生された日です。聖者になる方の誕生を祝い、天界の龍王が甘露の雨を降らせたという伝説から、赤子のお姿をした誕生仏に甘茶をそそいでお祝いします。当日は、ご参拝されたすべての方に甘茶をご接待し、よしの保育園の園児もお祝いに参拝にきてくれました。御詠歌講の方たちも本堂で花まつり和讃を奉詠していただきました。IMG_1626_LI.jpg

IMG_1625.JPG
posted by 即清寺 at 11:27| Comment(0) | 日記

2019年04月04日

花まつり

 4月8日は花まつり、仏教の開祖であるお釈迦様が生誕された日です。お釈迦様はおよそ2500年前のインドの北方を納めていた王国の王子として産まれました。この世に誕生されたときに、すぐに立ち上がり天地を指さされ、そこに甘露の雨が降り注いだという伝説から、花御堂に誕生釈迦佛像をお祀りし、甘茶を注いでご供養することになりました。
 8日の日は、よしの保育園の子どもたちや御詠歌講の方が、午前中に供養会を行います。もちろんどなたでも参拝いただけます。甘茶のご接待も客殿大玄関で行っています。
 境内のサクラも満開になってきました。ぜひ、ご参拝ください。
IMG_1609.JPG

IMG_1607.JPG

IMG_1606.JPG




 
posted by 即清寺 at 23:47| Comment(0) | 日記

2019年03月30日

久石山不動堂護摩供養

4月7日11時より即清寺から奥多摩方面へ300メートルほど離れた、愛宕神社横の久石山不動堂で護摩供養が行われます。久石山とは柚木町一丁目の小字(こあざ:旧地域名)である久戸沢(くどさわ)石原(いしわら)山崎(やまざき)の頭文字からとられて、古くから地域の方により守られてきました。大岩のくぼみに投げ入れるように祀られたご本尊の不動明王は、八幡太郎源義家に従って活躍した平安時代の武将、鎌倉権五郎景政の念持佛と伝えられています。後三年の役で右目を射られながらも奮闘したことから、眼病平癒にご利益のある不動尊と伝えられます。ご興味ある方はぜひお参りください。
posted by 即清寺 at 15:21| Comment(0) | 日記